中野市吉田I様邸 新築


中野市吉田I様邸は木の温もりと力強さを感じられる新築住宅です。

温もりを感じる塗り壁の家

家の目隠し
ウッドデッキはお隣さんに気を遣わせないよう目隠しも設置しました。
リビング
家族が自然と集まる居心地の良いリビングになりそうですね。床は唐松フローリングです。歳月が経てば経つほど良さを実感します。
アール框
玄関を入るとアール框が「おっ」と目を惹きます。玄関クロークにつながる引戸は上吊りタイプです。
リビング吹抜け
見上げれば吹抜けの杉の天井です。2階のホールのガラスでカバーされた手すり(安全面に配慮して厚いガラスを採用しました。)により開放感があります。
アイランド型キッチン
キッチンは調理中でもコミュニケーションが取りやすいアイランド型です。
雰囲気を大切にした家
キッチンのダクト配管は隠し、木の質感を大事にされているI様邸の雰囲気を壊さないようにしました。
造りつけの棚
造りつけの棚

脱衣室などの棚を作りつけにしました。

関連するページを見る: , , ,

同じ分類のページを見る:一般木造住宅 施工実例