富士見町M様邸 新築 2×4 平屋


富士見町M様邸はツーバイフォー工法による平屋の新築住宅です。
M様の生活スタイルに合わせた仕様になっており、室内はナチュラルカラーで統一されています。
富士見町M様邸

富士見町M様邸
和室の窓には障子を採用しました。プラスチック障子紙なので耐久性に優れており、頻繁に張り替える必要がなく、汚れてしまったら拭き取ることもできます。
富士見町M様邸
押入れは襖ではなく、3枚引戸にしたことでモノの出し入れがしやすくなっています。引戸もナチュラルカラーなので違和感もありません。
富士見町M様邸
キッチンのカウンターはM様のご希望で少し高めにしてあります。
富士見町M様邸
キッチン内にカウンターを造作し、その上に背面収納を設けました。
富士見町M様邸
クローゼットはスペースの半分にだけハンガーパイプを取り付け、衣服等を掛けられるようにしました。
富士見町M様邸
玄関収納も大容量です。

関連するページを見る: , , ,

同じ分類のページを見る:平屋住宅 施工実例