平屋 新築住宅 中野市柳沢 Y様邸


中野市柳沢の農業を営まれるご夫婦のお住まいです。子どもたちも巣立ち、部屋数も必要な分だけ、より暮らしやすい住宅を造りました。13尺の柱を使った(普通の柱は10尺)平屋造りはお施主様のこだわりの住まいとなりました。太陽光発電システム3.06kwを搭載し、オール電化住宅です。


重厚な瓦屋根の日本家屋の外観です。さすが植物はお手の物、色とりどりの綺麗な鉢植えを楽しまれています。


座敷と床の間のある奥座敷と続く本格的な和室です。欄間は細い格子のシンプルな物にしました。

木のぬくもりのある明るいLDKのこたつは掘りごたつです。出窓にも植物を並べて、くつろぎの空間になりました。

吊り戸も木製で下レールが無いタイプの物です。壁には太陽光や暖房システムなどのモニターをまとめて設置しました。

トイレの手洗い台は大工さんの造り付です。厚い集成材を使用してがっちり作ってあります。ドアも引戸なので場所をとりません。

関連するページを見る: ,

同じ分類のページを見る:一般木造住宅 和風住宅 平屋住宅 施工実例