小布施町タイヤショップ島田様 店舗工事 軽天工事他


小布施町で施工中のタイヤショップ島田様の店舗では、木造とは違う材料ですが理屈は同じような工事をしています。内部に足場を組んで、天井の下地を造ります。このシルバー色の”亜鉛メッキ鋼鈑”はとても薄くて(0.5mm)軽いそうです。

『軽天(けいてん)工事』といいます。『LGS(ライト ゲージ スチール)工事』ともいいます。
ボードを貼るところまで、軽天屋さんの受け持ちです。


ショールームなどになる生活スペースです。天井下地が出来ています。

天井下地の上にキッチリと断熱のグラスウールを敷き詰めます。その上には電気の配線も見えます。

天井の上に這う白い管は、エアコンの配管でした。

壁面にも軽量鉄骨(LGS)で下地を造り、断熱材を中に入れています。

内部足場の向こうには、Rの付いた間仕切りが見えます。壮観です。天井部分の断熱材は2重に入っています。

工場スペースではボードが貼られています。下側はグレーのボードです。これは普通のものより硬く出来ており、衝撃の影響を軽減するためです。

天井も壁もボードが貼られ、塗装前のパテ処理がしてあります。

工場部分の屋根裏はそのままで、高いスペースを確保しました。

関連するページを見る: , , ,

同じ分類のページを見る:只今施工中