中野市南宮I様邸 2×4 内装工事① 施主様工事です!


中野市南宮I様邸では、いよいよ内装工事に取り掛かります。
土日を利用されて施主様が、壁と天井を”チャフウォール”という天然素材を原料とした内装材を塗ります!
とりあえず、小さい部屋から試してみる事になりました。


チャフウォールの材料が届きました。

前日に材料を混ぜて、ムラがない様になじませます。ホットケーキを作る時みたいですね。

石膏ボードのビスや継ぎ目は、あらかじめ内装業者の宝生さんにパテで平らに仕上げておいてもらいました。パテも3回位塗るらしいですよ。窓枠等は武田塗装さんにより塗装済です。

当日、武田塗装さんのご指導の下、まずはお父さんが試し塗りです。後ろに控えるお嬢さんもやる気充分!ピンクのゴム手が似合いますよ。

塗る前の養生も施主様が頑張りました。チャフウォールの厚み分を考慮したマスキングテープの貼り方なんだそうです。

2回塗りされました。白くてステキですね。私的には、天井が大変そう。。。施主様、筋肉痛ではないですか?

チャフウォールは優れた内装材です。

今回、施主様が施工されている”チャフウォール”は、天然素材の「ホタテの貝殻の粉末」と「もみ殻」が原料です。
化学薬品を使わないので、体に優しい内装材です。

〇化学物質を吸着し、分解します。
〇シックハウス対応・・・ホルムアルデヒドを減少させます。
〇消臭性・・・タバコやペットの臭いを緩和させます。
〇吸方湿性・・・結露を防止し、保温効果があります。
〇抗菌性・・・カビ・ダニ・大腸菌・黄色ブドウ球菌に対抗します。
〇防火性・・・ホタテの貝殻粉末は不燃性、もみ殻も準不燃性です。

関連するページを見る: , , ,

同じ分類のページを見る:只今施工中