中野市南宮I様邸 2×4 屋根工事


中野市南宮I様邸の屋根工事です。
今回I様は”ディプロマットⅡ”という特殊な屋根材をご注文されました。表面に瓦などと同じ製法の石粒がついており、塗り替え不用(30年保障)で、軽量・耐風・防水・防火など優れた効果があります。
カラーバリエーションは4色で、今回はカフェカラーです。


富国物産株式会社のご紹介でみえた”アサヒルーフ株式会社さん”が素早くハンマータッカーで屋根下葺シートを留めていました。

アスファルトを染み込ませた、防水機能に優れたシートです。

ロール状になっていてコロコロと敷いていました。ちなみに、高い所の写真は大工さんが撮ってくれました。

屋根を葺くところは見逃しました・・・まさか一日もかからずに一人で施工してしまうとは。

材料は、下に控える女性の方がこの運搬機で送っていました。

この下屋は別の日に葺かれていました。また見逃しました・・・
普通の板金工事と変わらないと思います、多分。

関連するページを見る: , ,

同じ分類のページを見る:只今施工中