中野市中野K様邸 長期優良住宅新築工事 ~池田設備さん~


中野市中野K様邸 長期優良住宅新築工事では床が貼られる前に給排水工事が進められていました。
中野市越の”池田設備”さんです。事務所ではよくお会いしますが、現場では初めてです。
そして、この段階の給排水工事の様子を見るのは初めてで、すごい!面白い!!といった印象です。(私だけ?)


塩ビパイプは排水ですよね、2カ所もぐって出ています。キャップ付きです。水道は1ヶ所ですね。

振り返ると複雑に分岐された管が縦横に走ります。

ドリルでコンクリートに穴を開けています。

青い管を固定する為の部品を取り付けます。

7本並びました。通水されるとやっぱり管が暴れるから固定するんでしょうね。

クリーム色の水道用の管を通します。両脇にもありますから、全部で9カ所へ通水されるんですね。始めの1本が同じ太さなのが意外でした。

設備屋さんの道具も面白いです。水平器に使い込まれた黄色いペンチみたいなのとか・・・

これは何に使う道具なのでしょうか。下の白いテープは気密テープですよね?

関連するページを見る: , , ,

同じ分類のページを見る:只今施工中