ミズケン 安全大会と講演会 ~現場でのマナー~


ミズケンと水和会の安全管理部門による”安全大会”を行いました。
第88回全国安全週間(7月1日~7日)をよりよい期間にするため準備期間が設けられており、ミズケンでも毎年開催されます。

普段現場に出入りのある業者さんとミズケン職員、水和会メンバーの50人ほどが集まりました。
社長と水和会会長 小林左官工業所さんの挨拶がありました。
本年の㈱ミズケンの安全スローガンは

『もう一度 初心に戻って再確認 基本作業と安全確認』 です。


安全管理部門長の小林畳店さんの安全宣言、専務による安全衛生管理計画、㈲ヤマソウさんの安全唱和と滞りなく進みます。

本年の役員さんが並びます会場は、現場と違った空気が漂いますが、ひとまず休憩です。

そして、清水英雄氏の講演、『現場でのマナーについて』が始まりました。

”マナーアップ ハンドブック【工事現場編】”にそって、清水先生にご相談にいらしたお客様の事例を交えながら、具体的に教えていただきました。現場だけでなく、事務所や家庭でもどこでも活用できる”心配り”が大事な事だと再確認しました。
マナーが良ければ安全にも結びつく・・・本年も無事に工事が進みますよう、みんなで安全について考えましょう。

関連するページを見る: , ,

同じ分類のページを見る:スタッフブログ ブログ